スパイス」タグの投稿

風邪気味の時のホットドリンク その1

朝晩の冷えこみで風邪をひきそうな感じーかも!?とか
乾燥でのどがイガイガ!?という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

冬はすぐそこですね。

っというわけで 今日は 伝統的な文化や風習を今も大切に
されているネパールのキッチンの知恵…をひとつご紹介しますね。

風邪気味にオススメのホットドリンク!

ネワール語で「ジーチーラー」
※ネワールとは多民族のネパールで一番多い民族

「風邪には ジーチーラー! あとトウルシーもね」

トウルシーテイーももちろんオススメなのですが…

今日はジーチーラーについてお話します。
おうちにちょっとしたスパイスと生姜があったら、ぜひお試し下さい。

「ジー」はネパール語で「ジラ」(クミン)

「チー」はネパール語で「ヌン」塩。「ベイチ」(ヒマラヤ紫岩塩)

「ラー」はネパール語で「パニ」(水)

訳して「クミンのベイチ水」

ジーチーラーにはこれに生姜とターメリックも加えます。
お砂糖を入れる派、入れない派とあるそうですが…

日本ではお見かけしない「 イムー」というスパイスも

あれば入れるそうですが (なくても大丈夫)

作り方は至って簡単!

「お鍋にカップ1のお水にクミン、ターメリックをひとつまみと
生の生姜のすりおろし小さじ半分を加えて沸かす」

これだけです。

もしもあれば、ベイチ、イムーも加えてください。

お塩 お砂糖はお好みで。

(くれぐれも 量はほどほどに…)

ベイチはミネラルの宝庫! 温泉の匂いがする紫岩塩で
粘膜やお腹にやさしくいろんな用途に…万能なヒマラヤの恵です。

シバではカレーに欠かせないお塩「ベイチ」については追ってご紹介させていただきますね。

日本でも 例えば…おばあちゃんの知恵袋的には…
生姜湯、葛湯、卵酒などなど…
家庭にあるものを工夫した生活の知恵ありました。
(最近 あまり聞かなくなりましたが…)

知恵を拝借して…ちょっとした工夫で 寒さに備えたいものですね。

20121116-151417.jpg

カテゴリー: Uncategorized | タグ:

ベトナムマサラの正体は …!?

ベトナムのお土産にいただいた マサラ。

「コレ、お肉やお魚、エビにまぶしてフライしたら超オイシイよ」
「ベトナムではコレ、よく使うから」
期待高まるお言葉…

個包装のパッケージ…
ベトナム人のコックさんのスマイル?

んー?スパイスっていうけど…

何チャラエキス とか 何チャラの元 とか入っていそうな 気配…
ってな先入観で

いざ 開封!

ワーオ!ナイスなマサラの香り!

あれ?これって… アニスフレーバー?スターアニス(八角)!?
いや、シナモンも香ってる…?

って!?なんか他にも…
陳皮かな?

こ、これって!!中国版マサラの五香粉辛くないバージョン!!でしょでしょー?

クローブとか花山椒も入ってるかな?
わからないなー…

(何チャラエキスは使用されておりません。失礼しました^^;)

アドバイス通り チキンもも肉にまぶしてフライしたら
「チキンソテイ」のベトナムバージョン ♫
イケますなー(^O^)

シバでは スターアニス、カレーに使っているのです。
スターアニス…ベジタブルカレーを美味しくしてくれる影役者さん。

えっ!?!?フツーは中華 でしょ!?トンポーローとかチャーシューの…アレでしょ、アレ!
というお声も聞こえてきそうですが…

陳皮もシナモンもクローブもスターアニスもナイルさんのインデラカレーパウダーに入ってマスし!?

シバではインデラカレーパウダーをベジタブルカレーとシュリンプカレー、このふたつだけに使ってマス。

カレーパウダーもマサラ…ガラムマサラも五香粉もブレンドスパイス…

中国、東南のベトナム、カレーの国インド!
こんなに広ーい国々!大陸続き…みんな共通の スパイスブレンド…使われているのですね…
美味しくなる粉…

こーゆう目線の発想…
実はシバの定番メニューにいっぱい込められて
既に… いろんなカレーになっていたりします。

(先代の引き出しには いろんなアジアがあったっけなー)

実は私 みずほは…この夏
弾丸ベトナムスペシャル3DAYS食の探求ツアーと称して
シバのチームベトナムの帰省に 夢の飛び入り参加!

やさしいヘルシーさ、米食のマジックとハーブ使い ほんのりスパイス風味、…実に想定外の感激の連続を体験してきたばかりで

アジアの食のつながりとちがいを発見しては
感動しておりましたが…

五香粉には気づけずにおりました…

ベトナムマサラ(五香粉)をメインでカレーを作るのも…楽しそうですね。

ちなみに、いわゆるベトナムカレーは…南のホーチミンのもので
ホーチミンのカレーはカレー粉にココナッツミルクを使うのが一般的なルール!?
私が旅した北のハノイには…カレーはないそうです。

美味しさ再発見!?いつものおうちカレーに五香粉ひとふり!

オススメさせていただきまーす。

20121104-005635.jpg

20121104-005716.jpg

カテゴリー: Uncategorized | タグ:

フェネグリーク…で!?パート1なんちゃってチャイ風ミルク

フェネグリークって…!?あちらのお国では「メテイ」
パウダースパイスとして コクだしに使われたり
おいしいものをさーて作ろう!と
はじめにから煎りしたり、オイルで加熱したりして風味を出す
いわゆるスタータースパイスでおなじみ。

和名は「ころは」

和名もあるのに 日本では一般的に あまり知られていないし
日本的な使い方を聞いたことがありません…。
カレー界の方はみなさんよくご存知。

何だかラブリーな別名を持つこのフェネグリーク

食養生では 産後の母乳を助ける とか お通じに良い とか
糖尿病におすすめ…ホルモンを整えるなどと言われております…

(あくまでも…!食品ですから、取りすぎはおすすめしません)
(効果だけを目的として召し上がらないで…バランスが大切ですから…)

カレー以外の使い方で カンタン!おいしい!使い方
秋の私のマイブーム…
「フェネグリークミルク」

もしもフェネグリークがキッチンで眠っていたら
ぜひお試しください。

から煎りすると何とも香ばしく これに少量のお水をちょっと入れて
牛乳を入れて 「フェネグリークミルク」
フェネグリークは小さじ1/2程度、お水は大さじ1程度牛乳1カップ
吹きこぼれる直前に火を止めて 茶こしでこしたら出来上がり。
何だかどこかなつかしい味わいのミルクです。
お砂糖はお好みで…(これにお砂糖 よく合います)

秋も深まってひんやり感の時、おやすみ前にもおすすめします。

こんな感じで茶葉を1スプーン入れて
チャイのバリエーションを広げるのも楽しいですね。

ただいまシバのメニューにはありませんが…
もしもご要望あれば…お作りしますっ!!

で……何だか似てる…メイプル!?風味…
フェネグリークをから煎りしたシロップ、メイプルみたいで
ホットケーキにも合いますし 牛乳にほんのちょっと入れたり
パンにも合うので

先日またまた作っちゃいましたあ♪

これで…ただいま スイーツメニュー考案中でゴザイマス♩

なんちゃってメイプル(みたいな!?)シロップ

続きは また今度…(^-^)/

カテゴリー: Uncategorized | タグ:

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。